かさを減らしてコスト削減!漏れ防止で安全に運搬!廃棄用におすすめなフレコンバッグをご紹介!

フレコンバッグとは?

フレキシブルコンテナバッグとは、省スペースでお使いいただける上、1トン入れても破れない丈夫な袋です。製造業では幅広い用途で使われており、原料、製品、紛体物、廃棄物などの輸送・保管・出荷用の袋に最適です。
フレコンバッグ専門店のふくろ屋ふくながでは、比重の大きいものも入れやすい小型から、2.1立米の特大サイズまで、50種類以上のフレコンバッグを在庫販売しております。

ふくろ屋ふくながのご提案

1. アスベスト(石綿)の廃棄

アスベストを含む廃材を入れられる、丈夫なフレコンバッグがないか、というご質問をよくお聞きします。ふくろ屋ふくながでは、廃棄時の飛散を防ぎつつ作業効率を改善できる、1t対応・内袋セット済みの「1050KR-B(PL)」をおすすめしております。
フレコンバッグからの漏れを防げる内袋を装着した状態でお届けしますので、後から内袋を装着する手間が省けます。

(自治体によってはより厚みのある内袋の使用が求められる場合がございます。そのような場合、オーダーメイド製作にて承っております。)

1100KHR(PL)POC

2. 汚泥や塗料カス

スラッジや塗料カス、金属石鹸といった水分を含んだ廃棄物を捨てるとき、フレコンバッグに入れてそのまま捨ててしまっていませんか?

そのままだとかさばる廃棄物も、圧縮・減容して水分をなくすと軽量になり、処分費用を大きく抑えられます。

通常のフレコンバッグでもある程度水切りすることはできますが、ふくろ屋ふくながではより作業効率を高められる、「800KR-BW (500L)」「1100KHR-BW (1,000L)」といった水切りフレコンバッグをおすすめしております。通常の生地と比べ網目の隙間が大きいため、より素早く水分を抜くことが出来ます。

また、水切りフレコンよりもさらに網目の大きいメッシュフレコン、「1000KHS-M」などもご用意しております。

1100KR-BW

3. 鉄粉などの粉体

細かな網目から漏れてしまいがちな、切粉や亜鉛粉末などの粉体物を廃棄したい時、漏れを防止できる内袋セット済み・ラミ付きフレコンが役に立ちます。

コーティング済み生地を使用した「650KHR(R)」では、網目からの粉漏れを防止できます。ドラム缶サイズで膨らみ・破損防止用の補強もしているため、高比重なものを入れて吊り上げる用途にピッタリです。

底面から排出しない場合は、排出口のない容量1,000Lの「1100KR-BC」がおすすめです。

粉体の運搬・保管に

お客様の声

建設業 S社様

『工事現場でアスベストを含む廃材がよく出るので、周囲に漏らさずに運べる袋を探していました。強度も十分良く、満足しています』

金属加工業 A社様

『ダライ粉(切粉)についた切削液を除去するため水切りフレコンバッグ「1100KHR-BW」に変えたところ、普通のフレコンバッグだとほとんど出なかった水が、1100KHR-BWに入れた段階で七割ほど切れました。かなり時間短縮できて役立っています』

電気設備製造業 K社様

『製品の製造工程で金属を吹き付けるときに粉じんが出ています。リサイクルのためにドラム缶に入れて運搬していたのですが、ひっくり返さないと排出できないので、作業を効率化できるよう排出口付きのフレコン、650KHR(R)に変えました。運搬時に粉が漏れず、排出も簡単になりました』

ご相談の流れ


  1. ご相談
    「こんな条件にあうものが欲しい」「既製品にない加工をして欲しい」など、柔軟に対応いたします。
  2. フクナガより提案
    ご相談内容を元に、ご要望にあったフレコンバッグ・お悩みの解決案をご提案します。
  3. 仕様についてご確認
    認識の違いが起きないよう、ご納得いただけるまで打ち合わせを行います。
  4. 設計・製造 (オーダーメイド製作が必要な場合)・見積
    ご希望であれば、ご注文前にサンプルをお送りすることも可能です。
    50種類以上在庫している既製品の他、オーダーメイドも承っております。
  5. 納品
    送料無料にて納品いたします。

ご質問等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。